ご加入者向け MY J:COM

お知らせ

J:COM WiMAX2+ 下り最大558Mbps対応のお知らせ

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年9月1日よりJ:COM WiMAX 2+の下り最大速度を558Mbps(注1)に向上し、
東名阪の一部エリアから提供を開始します。

現在、WiMAX 2+においては、4×4 MIMO技術(注2)とキャリアアグリゲーション(CA)技術(注3)を用いて、
下り最大440Mbpsを実現しております。このたび、4×4 MIMO技術とCA技術に加え、
一度に送信できるデータ量を増加できる256QAM変調方式を組み合わせることで、
下り最大558Mbpsの高速通信を実現します。

これにより、モバイルWi-Fiルーターの「Speed Wi-Fi NEXT W04」にて、
下り最大558Mbpsの高速通信がご利用いただけます(注4)。



(注1) 東名阪の一部エリア(東京都、埼玉県、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、
兵庫県の各都府県の一部)にてご利用いただけます。速度は、システム上の下り最大速度であり、
ご利用機器や提供エリアの対応状況により異なります。実際の通信速度は、通信環境や
混雑状況などに応じて低下します。

(注2) Multiple Input Multiple Outputの略。データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)の
それぞれに4本の アンテナを搭載し、WiMAX 2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に
送受信することで、高速通信を実現 する技術です。

(注3) 複数の電波(キャリア)を同時に使用して、データ通信を可能とする技術です。

(注4) 「Speed Wi-Fi NEXT W04」にて「ハイスピードモード」をご利用の場合は、
下り最大558Mbpsとなります。また、「ハイスピードプラスエリアモード」をご利用の場合は、
WiMAX 2+とau 4G LTEのキャリアアグリゲーションにより下り最大708Mbpsとなります。
ご提供エリアは東名阪の一部(東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県の各都府県の一部)
となります。最新のソフトウエアにバージョンアップの上、ご利用ください。