お知らせ

事実と異なる説明による、他事業者サービスへの申込勧誘にご注意ください

平素はJ:COMサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年3月時点で、事実と異なる情報を伝え他事業者サービスへの申し込みを勧誘する事例が報告されております。
何かお気づきの点がありましたら、J:COMカスタマーセンターまでご一報のほどお願いいたします。


■「事実と異なる説明による勧誘」事例

・J:COMと提携した、サービス内容を引き継ぐことになった
・J:COMの電話やインターネットのサービスが終了する

などの言い回しで、設置されている機器(モデムなど)の交換や、他事業者インターネットサービスへの切替を促す勧誘事例を、ご報告いただいております。


■あれ?おかしいな?と思ったら

少しでも「おかしい、あやしい」と思われる事例がありましたら、どんなささいなことでも結構です。
≪J:COMカスタマーセンター≫までご連絡をお願いいたします。
複数回にわたる勧誘についてもご相談を承っておりますので、遠慮なくお問い合わせください。

※<社名・氏名・連絡先(着信番号)>をご確認されている場合は、併せてご一報ください。


■本件に関するお問い合わせ先

J:COMカスタマーセンターまでお問い合わせください。

今後とも末永くJ:COMをご利用いただけますようお願い申し上げます。