お知らせ

Smart J:COM Boxをご利用のお客さま 本体リセット実施のお願い

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、Smart J:COM Box(以下、本体)の機能改善のためソフトウエア修正を予定しております。
新しいソフトウエアは本体のリセット操作を行うことにより最新版が反映されます。

※通常は、Smart J:COM Boxの電源をOFFにして頂くことでバージョンアップを行いますが、 このたびのソフトウェアは、お客さまによる本体のリセット操作によるバージョンアップが必要となります。

その為、該当機種をご利用のお客さまは大変お手数ですが、以下期間にお客さまにて本体のリセット操作をお願いいたします。
なお、以下期間中にリセットを実施いただけない場合、一時的に番組の視聴及び録画に影響が出る可能性がございますので、ご理解と実施のほどお願いいたします。

リセット実施期間
  
2/3(水)~2/15(月)

対象機種
   WA-7000/WA-7000RN/WA-7500/WA-8000/WA-8500 
   
   ※Pioneer製Smart J:COM Box、およびHUMAX製 4K Smart J:COM Box<録画機能付き>は除きます。   

本体のリセット方法
 
WA-7000/WA-7000RN//WA-7500 WA-8000/WA-8500



   ※番組録画中にリセットをすると、録画が中止されますのでご注意ください。
   ※リセットをしても、録画予約や録画済みの番組が消えることはありません。